ケンチク。

jun0826.exblog.jp
ブログトップ

タグ:その他 ( 3 ) タグの人気記事


2006年 05月 05日

子どもの日

f0101439_20331067.jpg日本では、子どもの日なので、家畜の子どもについて。

モンゴルの遊牧民は家畜を大事にします。
家畜の子どもは人間の子どものようにかわいがっているようです。
春は出産の時期で、ゲルの住人は、夜中でも生まれたらすぐに駆けつけたり、また世話をするのにくるくるとよく動き回っています。

f0101439_20362339.jpg家畜には、馬、らくだ、羊、やぎ、牛の5種類があります。
モンゴル語では、生まれてから一歳になるまでの家畜の名前が、それぞれあります。
羊はホニと言うのですが、一歳までの子羊を、ホルガといいます。
日本のように子供の羊を子羊と言わないで、別の言い方があるのです。
それが、5種類の家畜すべての子どもに別の名前があります。
さらに、馬には0歳ウナガ、1歳バーガ、2歳シュブレン、3歳ヒャザーランと歳を重ねるごとに名前が変わります。
とても覚えられません…
[PR]

by katojun0826 | 2006-05-05 20:48 | モンゴル
2006年 04月 16日

空が近い!雲が近い!

f0101439_2147361.jpg ウランバートルから、少し車を走らせると、あっという間に人工物が目に入らなくなります。
一本の舗装された道路のみが人の手が入った痕跡のようです。

自然が、果てしなく広がっています。

f0101439_2148307.jpg
都会の喧噪から、少し離れただけなのに、世界が、空間が、都会のものとまったく異なっています。

f0101439_21485211.jpg

世界はただただ広く、そして空と雲を近くに感じました。
[PR]

by katojun0826 | 2006-04-16 22:03 | モンゴル
2006年 04月 05日

モンゴルに着いて

f0101439_221210100.jpgモンゴルのウランバートルに着き、10日経ちました。

これから、モンゴル国立科学技術大学の建築学部で講師をする予定です

2年間この土地で暮らします。



f0101439_2213548.jpg



今、この国を肌で感じ取ろうとしています。
まだ慣れず、肩に力を入れたまま、気負った目でまわりを観ているようです。

いろいろ感じたこと、考えた事はあるのですが、もう少し落ち着いてから、この国の事をお伝えしたいと思っています。
[PR]

by katojun0826 | 2006-04-05 22:19 | モンゴル