ケンチク。

jun0826.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 03日

カザフ人とカザフ料理

ゲル地区の調査をしていて、なにが楽しいかというと、さまざま人と接する機会が増えるということが、楽しさの一つでもある。
今回の調査でゲル地区に住んでいる、カザフ人の家族と知り合いになれたのは良かった。
f0101439_112666.jpg

子供もかわいいし、人懐っこい。きゃぁきゃぁ騒ぎながらくっついてくる。
f0101439_115419.jpg

家族もみなやさしく、こちらの質問に真摯に答えてくれる。そして、「次はいつ来るんだ」と、やさしく(けっして、押し付けがましくではなく)聞いて来る。あぁ、もう一度来たいなと思わせる家だった。カザフ料理カズも美味しかった。
f0101439_162482.jpg

見た目はちょっと気持ち悪いかもしれないが、本当に美味しかった。腸の皮に、馬なら馬肉、牛肉、羊肉がそれぞれ入っている。それを手馴れた感じでカザフ人が食べよい大きさにカットし、玉ねぎ、ジャガイモと一緒に食べる。
塩加減ややわらかさが調度良い。3時間ほど煮込んでいるというが、程よいやわらかさだった。

来週の調査ではどんな人と出会えるだろう。
楽しみだ。
[PR]

by katojun0826 | 2007-02-03 01:11 | モンゴル


<< 学校建設プロジェクト~ボルガン記1~      ゲル地区の調査 >>